測定機器選びの達人

測定機器選びの達人

2020.10.13
【商品情報】コニカミノルタジャパン株式会社 色と光沢を同時に測定できる、1台で2役の測定器の紹介

色と光沢を同時に測定できる、1台で2役の測定器 分光測色計 CM-26dG
色彩と光沢の 同時測定が約1秒 です。(色彩:SCI or SCE +光沢)

■ 色と光沢の測定を行うには、色には測色計、光沢には光沢計で測定をしなければなりません
  でした。
■ 分光測色計CM-26dGは色と光沢を同時に測定することが可能なので、位置合わせをする作業
  も なく、作業効率を格段にアップすることができます。
■ 測定時にはビューファインダーによって本体上部から測定箇所を確認することが出来、且つ
  LED照明で測定箇所を明るく照射するので正確な位置合わせが簡単になりました。
■ 測定径が 10×7mm と Φ3mm に切り替えができるようになりました。
■ 測定部位に樹脂部品を採用し、測定サンプルへのダメージに配慮しています。
主な仕様を比較
   分光測色計 CM-2600d   
分光測色計 CM-26dG
 繰り返し性 σ⊿E*ab 0.04 σ⊿E*ab 0.02
 器差 ⊿E*ab 0.2 ⊿E*ab 0.12
 測定時間 約1.5秒(SCI or SCE) 約0.7秒(SCI or SCE)色+光沢でも約1秒
光沢計 GM-60A
分光測色計 CM-26dG
 繰り返し性 0.0~99.9 GU : 0.2 GU
 100~1,000 GU : 指定値の0.2%
 0~9.99 GU : 0.1 GU以内
 10~99.99 GU : 0.2 GU以内
 100~200 GU : 指定値の0.2%以内
 器差 0.0~99.9 GU : 0.5 GU
 100~1,000 GU : 指定値の0.5%
 0~9.99 GU : ±0.2 GU以内
 10~99.99 GU : ±0.5 GU以内
 測定径 9×15 mm MAV : 10×7mm、SAV : Φ3mm切替可能

1台で2役 分光測色計 CM-26dG を 動画で紹介コニカミノルタジャパン株式会社 分光測色計 CM-26dG紹介動画

メーカー名
コニカミノルタジャパン株式会社 計測機器 ホームページにリンクします。

前のページに戻る

お問い合わせ・ご相談・お見積もりはこちら
TEL:078-842-0124 [ 受付 ]平日9:00〜17:00 ※土日祝は休み
お問い合わせフォームへ
ページの先頭へ戻る
Top