測定機器選びの達人

測定機器選びの達人

2021.01.15
【商品情報】日置電機株式会社 多重接地の接地抵抗測定用 クランプ接地抵抗計 FT6380-50 新発売 !

多重接地の接地抵抗測定用 クランプ接地抵抗計 FT6380-50 新発売 !
電気設備・化学プラントなど、多重接地の接地抵抗測定を簡単に !

■ 貯蔵庫や送電鉄塔・避雷針の接地抵抗を測定日置電機株式会社 多重接地の接地抵抗測定用 クランプ接地抵抗計 FT6380-50
■ 薄型センサ採用で狭い場所でもクランプ可能
■ HIOKI共通無償アプリ GENNECT Cross に対応
  (オプション:ワイヤレスアダプタ Z3210 接続時)

■ 測定データをワイヤレスでExcel®帳票に転送入力
※ 2021年バージョンアップ予定

  (オプション:ワイヤレスアダプタ Z3210 接続時 Bluetooth®通信を使用)
■ 2000 個のデータが保存でき、接地抵抗値と電流値の保存と読み出しが出来ます。
■ ゼロアジャストに時間が掛からず、 安定した測定ができます。
■ 漏れ磁束を 抑えるシールド設計で、高確度測定と 繰り返し確度向上を実現しました。
■ バックライト機能で薄暗い現場でも 測定値が確認できます。
■ 接地抵抗値、電流値を比較判定できます。
  測定値が HI レベル LO レベルから外れた場合に ブザーでお知らせします。

一般仕様 製品保証期間 : 3 年、(確度保証期間 1 年、調整後確度保証期間 1 年)
 表示 液晶、最大 2000 カウント 表示更新レート 約 2 回 / 秒
 レンジ切替 オートレンジ
 最大測定可能導体径 φ32mm
 電源 単 3 形アルカリ乾電池(LR6)×2
 動作方式 電圧注入と電流測定を一体型クランプで行い接地抵抗値を演算

 ※一つの接地ラインを多重に接地した多重接地専用、

  接地極が多いほど正確な値になります。
 接地抵抗レンジ 0.20 Ω(分解能0.01 Ω)〜1600 Ω (分解能20 Ω)10レンジ

 0.02 Ω未満ゼロサプレス、基本確度: ±1.5 %rdg ±0.02 Ω
 電流レンジ 20.00 mA (分解能0.01 mA)〜60.0 A (分解能0.1 A) 5レンジ

 0.05 mA未満ゼロサプレス、基本確度: ±2.0 %rdg ±0.05 mA

(30 Hz〜400 Hz, 真の実効値整流)

 クレストファクタ: 5.0以下 (60 Aレンジは1.7以下)
 メモリ機能 メモリ保存数2000個
 アラーム機能 抵抗 / 電流アラーム: しきい値未満または超過でビープ鳴動
 その他機能 データホールド、バックライト、 フィルタ、 オートパワーセーブ

 無線通信(Z3210装着時のみ)
 連続使用時間 約 40 時間(25Ω 測定時、バックライト OFF、Z3210 未装着)

 約 35 時間(25Ω 測定時、バックライト OFF、Z3210 装着、無線通信時)
 オートパワーセーブ 約 5 分(最終操作より)
 使用温湿度範囲 -10°C 〜 50°C 80%rh 以下(結露しないこと)
 保存温湿度範囲 -20°C 〜 60°C 80%rh 以下(結露しないこと、電池を除く)
 防じん性、防水性 IP40(EN60529)ただし、クランプセンサを閉じた状態
 対地間最大定格電圧 AC 600V 測定カテゴリ IV(予想される過渡過電圧 8000V)
 最大許容入力(電流測定) AC 100A 連続、AC 200A 2分間 (50Hz / 60Hz)
 導体位置の影響(電流測定) ±0.5%rdg 以下(センサ中心部を基準としていかなる位置においても)
 外部磁界の影響(電流測定) AC 50Hz / 60Hz 400A / m の外部磁界において 10mA 以下
 適合規格 安全性:EN61010, EN61557-1 / -5 / -13

 E M C :EN61326
 外形寸法 約 73W×218H×43Dmm
 質量 約 620g(電池を除く)
 付属品 携帯用ケース、動作確認用抵抗(1Ω±2%、25Ω±1%)、ストラップ

 単 3 形アルカリ乾電池(LR6)×2、取扱説明書、使用上の注意
 オプション Z3210 ワイヤレスアダプタ

クランプ接地抵抗計 FT6380-50 の詳細は こちら をご覧ください。

メーカー名
日置電機株式会社 ホームページにリンクします。

前のページに戻る

お問い合わせ・ご相談・お見積もりはこちら
TEL:078-842-0124 [ 受付 ]平日9:00〜17:00 ※土日祝は休み
お問い合わせフォームへ
ページの先頭へ戻る
Top