測定機器選びの達人

測定機器選びの達人

2020.08.25
【商品情報】日本アビオニクス株式会社のサーモグラフィ タブレット型を新たにラインアップ !

全国の国際空港で実績のある赤外線サーモグラフィで、発熱者を素早くチェック
セルフチェックに最適なサーモカメラを追加発売 医療機器ではありません。

タブレット型 T20A-FS
■ 企業、公共施設、宿泊施設、店舗などでカンタンに運用
  システムのフラッパー(セキュリティ)ゲート、電子錠等の既存のシステムにも組み込み可能 !
■ 顔認証機能(5,000 人のデータを登録可能)未登録者を検出できます。
  ユーザー管理が可能です。
■ マスク未着用時にアラートを出すモードも選択可能
■ 判定速度 1秒 以内   ■ 体温換算機能

  発熱者スクリーニング運用事例 動画はループ再生されます。   タブレット型 T20A-FSの画像
  機種は、現場診断用 スタンダードモデル F50

タブレット型 T20A-FS画像 

本 体 仕 様

型式
T20A-FS
基本性能
 検出器 2次元非冷却センサ (酸化バナジウム)
 測定波長 8 ~ 14 μm
 測定温度範囲 30℃ ~ 45℃
 体温推定精度 ± 0.3℃ ※注 1
 フレームレート 25Hz
 測定分解能 0.1℃
 検出器画素数 120 (H) × 160 (V) 画素
 測定距離範囲 0.3 ~ 1.8m
画像表示
 可視画像表示 200万画素
記録・出力
 外部インタフェース Ethernet 1000 / 100 / 10BASE-T
 RS485 有り
 ロック出力 有り
 ドア接点入力 有り
その他
 表示装置 7インチタッチスクリーン
 動作環境 温度 / 湿度 10 ~ 35℃、10 ~ 90% (結露しないこと)
 電源 AC100V、DC12V
 外形寸法 (単位 mm) 約 290(H) × 116.5(W) × 35(D) 突起物含まず。
 標準付属品 ACアダプタ、取扱説明書、CD-ROM

※注 1 温度補正実施時日本アビオニクス株式会社 タブレット型 T20A-FS オプション画像

    カメラと人が環境温度に馴化していること。

    医療用額式体温計との比較値

※ サーモグラフィは物体の表面温度分布を表示する装置で、
  被写体がウィルス感染しているかどうか判断する機器ではありません。
※ 測定しているのは「表面温度分布」なので、体温計で測定される
 「体温」とは、値が異なります。
※ 薬事認証を取得した医療機器ではありません。


T20A-FSのカタログは こちら をご覧ください。

メーカー名
日本アビオニクス株式会社 ホームページにリンクします。

前のページに戻る

お問い合わせ・ご相談・お見積もりはこちら
TEL:078-842-0124 [ 受付 ]平日9:00〜17:00 ※土日祝は休み
お問い合わせフォームへ
ページの先頭へ戻る
Top