測定機器選びの達人

測定機器選びの達人

2019.02.01
【商品情報】日本アビオニクス株式会社 赤外線サーモグラフィカメラの高画質・多目的モデルを発売 !

高画質・多目的モデル【R450シリーズ】を発売 !株式会社服部計測機器 日本アビオニクス株式会社 赤外線サーモグラフィカメラR450画像
3種類のモデルをラインアップ。
様々な分野に対して最適な機種を選択可能です。

  3種類のモデル
R450Pro
  フル機能搭載モデル 測定温度範囲 -40~1500℃ 時系列データの計測を行うR&D分野や、
  常温から加熱して連続的な温度変化を観察するような溶接時の蓄熱・放熱のプロセス解析
  などに対応します。
R450
  測定温度範囲 -40~650℃ 650℃まで温度計測が可能で、幅広い分野で活用できます。
R450S
  測定温度範囲 -40~120℃ 構造物診断や発熱者スクリーニングなど、幅広い分野で活用
  できます。

  500万画素の可視カメラで熱画像と可視画像の「合成表示」「並列表示」が可能
    合成表示画像         並列表示画像          透過合成画像
株式会社服部 計測機器 日本アビオニクス株式会社 合成表示   株式会社服部 計測機器 日本アビオニクス株式会社 並列表示画像   株式会社服部 計測機器 日本アビオニクス株式会社 透過合成画像

  パノラマ撮影(スキャン合成)した熱画像を1画像に結合できます。
株式会社服部 計測機器 日本アビオニクス株式会社 パノラマ画像

  基本仕様
 機能 R450Pro  R450  R450S
 基本仕様   検出器  2次元非冷却センサ(マイクロボロメータ)
 測定波長  8 ~ 14μm
 測定温度範囲  -40℃ ~ 1500℃  -40℃ ~ 650℃  -40℃ ~ 120℃
 温度分解能  0.025℃ at 30℃(S/N改善時)
 温度精度  ±1℃ 1
 フレームレート   40Hz
 検出器画素数  480(H) x 360(V)画素
 記録画素数  標準時:480(H) x 360(V)画素
  超解像時(SR モード):960(H) x 720(V)画素 2  
 測定視野角  24°(H) x 18°(V)(標準レンズ搭載時)
 空間分解能  標準時: 0.87mrad
 超解像時(SR モード): 0.58mrad相当 3
 測定距離範囲  10cm ~ ∞(標準レンズ搭載時)4
 フォーカス  オート / マニュアル
1 環境温度:20~30℃ レンジ1において(それ以外:±2または±2%)
2 静止画のみ対応
3 手振れ等の効果による特徴の抽出により、複数画像の合成処理が適切に実施された場合の効果
4 温度精度の保証範囲は30cm~∞

R450シリーズ 詳細はこちらをご覧ください。

メーカー名
日本アビオニクス株式会社 ホームページにリンクします。

前のページに戻る

お問い合わせ・ご相談・お見積もりはこちら
TEL:078-842-0124 [ 受付 ]平日9:00〜17:00 ※土日祝は休み
お問い合わせフォームへ
ページの先頭へ戻る